華のお江戸のTonya-Town 横山町・馬喰町 良い街・良い品・安い品
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟について
協同組合 東京問屋連盟
れんめいカードについて
協同組合 東京問屋連盟
問屋連盟通信
協同組合 東京問屋連盟
問屋街マップ
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟 - 加盟商社一覧
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟 - 売り出しカレンダー
協同組合 東京問屋連盟
お問い合わせ
問屋連盟通信
 加盟店ニュース | 問屋街ニュース | イベント情報 | 経営指南 | 図書室 | その他 | 広告協賛企業一覧 | 問屋連盟通信について
本棚シリーズ No.87 問屋連盟通信Web版 書き下ろし原稿 2018.03.31[土] 掲載
問屋連盟通信 - 本棚(書評集)〜アッティラ王が教える〜
究極のリーダーシップ
ウェス・ロバーツ著・山本七平訳
ダイヤモンド社・1990.1.19初版・本体1200円税込

 ロシアの4島返還問題などあり得ないこと、という司馬遼太郎氏著『ロシアについて〜北方の原形』を幾度目か読み返して、その文中に「後世、東方の匈奴と重ねて、その西方での活動であるかと考えられているアッチュラ大王のフン族のもともとの遊牧地は、ロシア平原のドン川とヴォルガ川の流域草原でした。フン族の膨張と西方への移動、さらに残虐な戦闘と強奪ぶりはローマ帝国の世界を戦慄させましたが、その人種はおそらく「ひげがすくない」ということでも察してモンゴロイドだったのでしょう。(略)ローマ世界はこのフン族の侵略で大動揺し、いわゆる民族大移動のひきがねをなすのですが、それらは記録されたとしても、フン族の長い根拠地であったロシア平原において、原スラブ人ともいうべき農民がかれらにどれほどしいたげられたかについては、記録は沈黙しています。
5世紀から11世紀まで活躍するアヴェール人というのも、ロシアの農民にとっておそろしい遊牧民族でした。アヴェール人は「蠕蠕(ぜんぜん)」とか柔然とかよばれるものと同じ民族だという説がつよいのです」とあるところから、私の本箱の片隅に積み上げられていた本書を思い出した次第です。
「そうだ!リーダーシップといえば、アッティラ王だ」

■アッティラの出現と「世界制覇」の夢
 標記の書において「どこからとも現れ、いつしか歴史の中に迷い込んできたフン族は、多民族、多言語の部族の集団であった。彼らの先祖はウラル山脈のヨーロッパ側の出なのか、あるいはチュリル語系かアジア系なのか。こうしたことに関して正確で信頼できる記録はほとんどなく、あいまいな伝承や言い伝えが残っているだけである」と記されています。
 アッティラは、「紀元395年ごろ、ドナウ川流域を一族が移動するとき、幌馬車のなかで誕生した。父はムンズク王といって、その先祖は32代ほど遡ることができ、概ねモンゴル人の特徴をそなえた典型的なフン族の家系である」とあります。
 12歳で、人質としてローマのホノリウスの宮廷に送られます。囚われの身でローマの宮廷にいたとき「世界制覇の野望と方法」を考え始めていたのです。「彼はローマ帝国に対する怒りと嫌悪と軽蔑を、リーダーシップと外交術を学ぶための原動力に転換せしめた」のです。ドナウの故郷に戻るや、たちまち部族を統合し忠誠心の獲得に成功します。賢者と暴君を兼ね備えつつも、徹底した「討論」にあけくれ、全部族民の尊敬を一身に集めていくのです。
 紀元451年、アッティラと交換でローマからフン族に人質として送られていたローマのアエティウスにカタラウヌム平原でアッティラは敗北します。アエティウスはフン族の人質時代の経験からフン族のもつ旧式武器の弱点を徹底的に突いたのです。
 敗戦後、アッティラは軍服を毛皮のコートから、板金で縁取りした革の鎧に替え、長期にわたる包囲網にも耐えられる城塞防備を施した首都を造営します。遊牧の民が自国という領土をもち、その地に根を下ろした文明人として振る舞うようになります。
 ローマ侵攻も中途でローマ皇帝と和睦し、結局は「世界制覇」の夢もあきらめ、故郷ドナウ川流域に戻り、二度と戦うことを拒否することになります。
野望を捨てたのは、年齢のせいであったとも、自身を失くしたとも、ローマに対する失望のせいだとも、帰国後の「内政」強化優先のせいであったともいわれています。

■アッティラの説く「リーダーシップの条件」
・忠誠心 ・勇気 ・欲求 ・精神的スタミナ ・体力的スタミナ ・共感
・決断力 ・予測 ・タイミング ・競争心 ・自信 ・責任 ・責務 ・信用
・粘り強さ ・信頼 ・管理能力

☆評者自身の反省すべき「条件」を本書の項目から選んでみました。
【進んで責任を引き受けよ】 
・「リーダーになりたいという欲求が過度の熱意になってはいけない。これは多くの場合、失敗のもとである。欲求を抑えながら準備と経験を重ね、チャンスを待つことが大切である。急いては事を仕損じる」

【慣習について】
・「単一民族の国家は脆い。われわれの目的に賛同するすべての外国人を受け入れる、というフン族のすばらしい伝統を捨ててはならない。威厳と尊敬をもって彼らを遇し、わが国の言語と慣習を教えることである」

【士気と規律】
・「士気と規律は統一への要である」・「規律とは没個性を要請するものではない」

【集団における不実】
・「結果に責任を持つ覚悟なくして、他人の確信や判断には立ち入るな」

【敬意を払うことと敬意を受けること】
・「自己の任務に対する責任と特権とを常に真剣に受け止めよ。自らの権力の行使によって、部下を不利な立場に追い込むようなことがあってはならない。部下の不満を買うほど特権を乱用してはならない。特権は相対的な関係でこそ生きるのだ」

【族長はいでたちが大切】
・「気品にあふれた族長は、その気品ゆえに部下からも敵からもそれにふさわしい扱いを受ける」

【敵を選ぶに賢明であれ】
・「たとえ王であれ、だれもが自分の命令に賛成すると思ってはいけない」
・「一旦、部下に指示を任せたなら、させるに任せるべきだ ー過度の指図は部下を敵にまわす結果となる」 ・「考えもなく侮辱するような態度はとるな」

【リーダーの責任】
・「各リーダーは、言葉ではなく自らの行動によって、配下にある指導者たちのやる気、誠実さ、正義感を導き出せ。言行不一致は決して許されない」

【決断の主眼点】
・「正しいことをしようとする気高い決意は、決意に対して慎重である。責任ある決断は改良の余地を残さない」
・「賢明な族長は、理解に苦しむような問題に関しては決して決断を下さない。決断に際しての勇気とは、実は慎重さから生まれるものである。

【委任の技術】
・「族長は、部下が委任された責務を遂行する際の独創性を重んじよ」
・「族長は、自分が直接携わるべき責務をけっして他に委任してはいけない」

【部下への報酬】
・「自分の報酬より部下の報酬を優先させよ。そうすれば、諸君の報酬は将来において、諸君の夢と希望を大きく上回るものとなるだろう」
・「部下への心からの思いやりと積極的な交わりは、彼らの士気を鼓舞し勇気を倍加する」

【交渉の技術】
・「いかなる交渉においても、常に外交的主導権を保持せよ。常に攻撃の姿勢をとり、一方で敵との接触を断つな。このようにすれば敵の立場は不利になり、自分の立場は有利となる」
・「交渉の打開をけっして仲裁にかけるな。仲裁とは第三者に己の運命を決定させることであり、弱者が用いる手段である」

【陽はまた昇る】
・「障害に出会ったときに、もてる力をすべて出し切ってはいけない。最後の力をふりしぼっても克服しなければならない決定的な障害に出会った時のために、精神的な余裕を残しておけ。当面する問題の打開策として退却や再編成の可能性が少しでもあるときは、一回きりの攻撃に全精力をもって総攻撃をかけてはいけない」

【苦い教訓】
・「不慣れな状況では「待ち」が重要だ。早まったやみくもの突撃は慎むべきである」

【潔い引退】
・「辞めていく族長は、部下への指図をきっぱりとやめ、けっして未練がましく支配権を復活しようとしてはいけない。そのような態度は、新しい族長の権威と責務を妨害することになる。たとえそれが諸君を信頼しきって、仕事のうえでもずっと諸君と苦楽をともにした部下の純真な願いみたいなものであるにせよ、潔く、辞めるべきだ。そうして、部下に、自分に対してとったような態度で新任者に望み、新たな出発を決意するように諭すべきだ」

【アッティライズム】
・忠告と助言
 「報告書というものは、王の目に触れてこそ意味を持つ」
 「何事にも賛成ばかりする側近の族長に囲まれた王は、凡庸な助言しか得られない」
・人格
 「成功を望む族長に華やかさは必要ない。しかし、勝利への飽くなき欲求と大義への信をもて。不退転の決意と勇気をもって臨めば、あらゆるものを克服できる」
・委任
 「賢明な族長は、部下を弱気にさせるような状況にはけっしておかない」
・目標
 「中身のない目標は中身のない結果に終わるだけだ」
☆この書からは「リーダーシップ」についての多くの格言を得ることができます。


評者=今宿博史(経営コンサルタント)

ご紹介している書籍は貸し出し可能です。お問い合わせはこちらまで
電話でのお問い合わせ:03-3663-1661



東京問屋連盟 - 貸会議室
東京問屋連盟 - カラーコピーサービス
東京問屋連盟 - 連盟サービス券のご案内
東京問屋連盟 - 経営相談
←
←
↑
→
↑
東京問屋連盟について 協同組合 東京問屋連盟 れんめいカードについて 協同組合 東京問屋連盟 問屋連盟通信 協同組合 東京問屋連盟 問屋街マップ 協同組合 東京問屋連盟 東京問屋連盟 - 加盟商社一覧 協同組合 東京問屋連盟 東京問屋連盟 - 売り出しカレンダー
協同組合 東京問屋連盟
リンク集
協同組合 東京問屋連盟
個人情報保護方針 協同組合 東京問屋連盟 お問い合わせ
華のお江戸のTonya-Town 横山町・馬喰町 良い街・良い品・安い品
れんめいカード
協同組合 東京問屋連盟
無断転載複写を禁ず
(c) Copyrights Association of Tokyo Wholesalers All rights Reserved.