華のお江戸のTonya-Town 横山町・馬喰町 良い街・良い品・安い品
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟について
協同組合 東京問屋連盟
れんめいカードについて
協同組合 東京問屋連盟
問屋連盟通信
協同組合 東京問屋連盟
問屋街マップ
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟 - 加盟商社一覧
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟 - 売り出しカレンダー
協同組合 東京問屋連盟
お問い合わせ
問屋連盟通信
 加盟店ニュース | 問屋街ニュース | イベント情報 | 経営指南 | 図書室 | その他 | 広告協賛企業一覧 | 問屋連盟通信について
本棚シリーズ No.84 問屋連盟通信Web版 書き下ろし原稿 2017.04.03[月] 掲載
問屋連盟通信 - 本棚(書評集)言葉の選択
大极(おおなぎ)勝 著
株式会社秀和システム・2015.8.1第1版・1400円+税

 著者の大なぎ氏は、婦人服販売の専門企業である株式会社レリアンに入社、営業、企画、宣伝を経験された後、円満ご卒業。現在は株式会社ムービングオフィス代表取締役として独立されています。ファッション業界に限らず、営業や販売のノウハウについて後進の指導に専念されるなど、大活躍の毎日を過ごされています。
 レリアンの店頭販売において『言葉』を磨いてこられた方だけに、『言葉』に対するこだわりは、並ではありません。個人的にお付き合いをさせていただいていても、こちらが「ハッ」とする瞬間が度々あります。問屋流と言えば問屋街の皆様に叱られそうですが、つい、安易に言葉が出てしまい、大ナギさんにたしなめられることがあります。
同氏の弁によれば、無口なまま当時のマンモス男子高校国学院久我山を卒業。その反動で入った女子学生の多い青山学院も無口なまま卒業。ファッションが好きとはいえ、何を思ったか一念発起。無口なまま女性比率96%というレリアンに入社されたキャリアの持ち主だけに『言葉』を大切にされるレベルは、まさにプロ級と言えます。
大ナギ氏の入社当時のレリアン400店舗(現時点の同社ホームページには、アパレル事業店舗338店、ローズギャラリー店舗6店、台湾店舗6店、中国店舗5店と記されています)の店長と女性スタッフ、百貨店担当者からコミュニケーションのイロハを教えられたことが、今の彼の力となっていることは間違いなさそうです。
余談ですが、高島屋のシンボルでもあります「赤いバラ」は、レリアンの花畑にて生育されているものだということです。

「言葉の選択」ひとつで相手への伝わり方が変わります

(1)「ありがとう」という言葉の効能がスゴイ!
 「ありがとうございました」;語尾が下がると、暗く冷たい印象を与えることになり、語尾が上がると、御礼というよりも相手を追いやってしまう勢いのある言葉になります。
 「ありがとうございます」;語尾が下がると、落ち着いたあいさつに聞こえ、語尾が上がると、跳ねるような元気の良い印象を相手に与えます。
語尾の「ました」と「ます」の違い、意味合いのこだわりには、著者の長い販売の経験が生きています。「完了形と進行形ではその親密度に差が生じてしまう」と表現されています。

(2)「すみません」の使い方を勘違いしていませんか?
 「すみません」も、評者の私自身もよく使う便利な言葉です。著者は、「ある時を境にいっさい使わなくなりました」と述べられています。著者が、営業部時代の女性アシスタントに「大なぎさん!悪いことをしたわけでもないのに、あちこちで『すみません』を連発しているような人は出世できないって、以前私が秘書をしていた会社の社長が、社員によく言ってましたよ」と忠告されたそうです。
「確かに悪いことをしているわけでもないのに『すみません』の連発はおかしいな」と、著者は、それ以降は意識して避けるようになったそうです。
そして、それからは「お忙しいところ恐縮ですが、これお願いできますでしょうか」「おかげさまで助かりました。ありがとうございます」に変わっていったと言います。いつもコーヒーをいただいた時には、「どうもありがとうございます」と言われているそうです。
「すみません」よりも「ありがとうございます」という言葉の方が、聞いている人には心地良いのだなということが、相手の表情から読み取ることができたそうです。
著者は「考えてみれば、『すみません』というお詫びのひと言を交わすよりも、『ありがとう』というお礼の言葉を交わす方がお互いに気持ちが良いのは当たり前の話です」と結ばれています。

(3)私の「言葉の選択」へのこだわりとは
 「それは先輩のからのたったひと言で、私自身のそれまでの生き方が一変してしまったからです」
と述べられています。
 「そのひと言から『仕事』が『志事』に変わり、それから30年以上にもわたり、その『こころざし』をぶれることなく持ち続けることができたからです」
 その先輩のひと言とは、「大ナギさあ、せっかく優秀なビジネスマンとしての実力があるのに、本気を出さない、光ろうとしないっていうのはずるくないか」と言われたそうです。
 この言葉に著者は、ショックを受けると同時に「声を掛けてくれた上司の思いやり」に目覚めたといいます。「そのひと言で、日々の『仕事』をこなすためだけに生きる毎日だったのが、生きるため、光るために目的意識を持って『志事』をするように変わって」いったと述べられています。
 「相手を思いやれるような会話を意識して重ねていくと、いつの間にか、相手を思いやった会話が自然とできるようになります」「そんな会話から、相手も自分も気分良く過ごせるようになれば、毎日がどれほど充実したものになるでしょうか」といいます。

(4)「正解は一つ!?」ではないのです
 著者は、相手を思いやる会話には「これが正解」という明確な答えがある、とは言えないし、残念ながら正解はひとつではないと言い切っています。これはある意味当然のことであり、「いくつかある正解の中から、自分の判断で即座に『言葉の選択』をしなくてはなりません。この作業が最もむずかしいのです」と述べられています。
 評者もまったくの同感です。

■「いずれにしても、会話は相手に気持ちよく伝わるように表現して初めて成立するものだということを意識して読み進めていただけると、より理解が深まります」
 「今、人との会話がうまくできないと悩んでいるあなたも十分に会話を楽しんでいただき、さらに相手にも楽しんでもらえるようになっていただきたいと思い、この本を書き上げました」と、序章に記されています。
 
 著者の豊富な経験から、多くの会話の事例が丁寧に解説されています。『まとめ』は、「伝えるためより、伝わるには?にこだわった言葉の選択が重要とあります。
 評者である私自身、自分の言っている真意が伝わっていない、あるいは誤って伝わっているのではないか、と悩むことがたびたびあります。この書から、「言葉の選択」についての大切さを改めて考えさせられました。
会話力をお持ちの皆様にも、この一冊を推薦させていただき、一読をお勧めします。


評者=今宿博史(経営コンサルタント)

ご紹介している書籍は貸し出し可能です。お問い合わせはこちらまで
電話でのお問い合わせ:03-3663-1661



東京問屋連盟 - 貸会議室
東京問屋連盟 - カラーコピーサービス
東京問屋連盟 - 連盟サービス券のご案内
東京問屋連盟 - 経営相談
←
←
↑
→
↑
東京問屋連盟について 協同組合 東京問屋連盟 れんめいカードについて 協同組合 東京問屋連盟 問屋連盟通信 協同組合 東京問屋連盟 問屋街マップ 協同組合 東京問屋連盟 東京問屋連盟 - 加盟商社一覧 協同組合 東京問屋連盟 東京問屋連盟 - 売り出しカレンダー
協同組合 東京問屋連盟
リンク集
協同組合 東京問屋連盟
個人情報保護方針 協同組合 東京問屋連盟 お問い合わせ
華のお江戸のTonya-Town 横山町・馬喰町 良い街・良い品・安い品
れんめいカード
協同組合 東京問屋連盟
無断転載複写を禁ず
(c) Copyrights Association of Tokyo Wholesalers All rights Reserved.