華のお江戸のTonya-Town 横山町・馬喰町 良い街・良い品・安い品
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟について
協同組合 東京問屋連盟
れんめいカードについて
協同組合 東京問屋連盟
問屋連盟通信
協同組合 東京問屋連盟
問屋街マップ
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟 - 加盟商社一覧
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟 - 売り出しカレンダー
協同組合 東京問屋連盟
お問い合わせ
問屋連盟通信
 加盟店ニュース | 問屋街ニュース | イベント情報 | 経営指南 | 図書室 | その他 | 広告協賛企業一覧 | 問屋連盟通信について
本棚シリーズ No.74 問屋連盟通信Web版 書き下ろし原稿 2015.08.13[木] 掲載
問屋連盟通信 - 本棚(書評集)「ドイツ帝国」が世界を破滅させる
〜日本人への警告〜

エマニュエル・トッド 堀茂樹訳
文春新書・2015年7月第6刷・800円+税

「ドイツ帝国」が世界を破滅させる 著者エマニュエル・トッドは、人口動態の視点に立ってソ連が崩壊することを予測し、また国際金融危機や、「アラブの春」の到来を的中させるなど、次々と国際社会の変動を的中させてきました。地政学的な立場に立っての、これほど魅力的な書に出会うのは久しぶりです。中韓にこだわり振り回されている日本の政権も所詮はメルケルの敵ではありません。
 
ドイツ帝国の誕生〜ヨーロッパの支配権を手にしたドイツ
 
彼が、次に予測する国際社会の変革は、ドイツの超大国化です。
歴史上相容れることのなかったフランスを属国化し、今や、文字通り全欧州・ヨーロッパを支配下に置いています。フランスのオランド大統領は「ドイツの副首相」になり下がってしまったと断言しています。もはや、フランスはドイツを制御できる立場にはないのです。
 ソ連の崩壊によって、EUが東欧諸国を支配下においたことで、この地域の安価な労働力と教育水準の高い国民が手に入り、これをドイツの製造業がうまく利用して一気に競争力を高めることになったのです。このことで、EU域内に貿易の不均衡が生み出されますが、ユーロという統一通貨のために為替調整ができずに、結果、ドイツへの富の集積が加速されてしまったのです。自然とフランスを含めた周辺国は、メルケル首相率いる「ドイツ帝国」の傘下に組み込まれてしまったというわけです。
 ドイツの独り勝ちが、ドイツをEU各国、ヨーロッパの盟主の座に押し上げていったのです。ヨーロッパは、経済的にも政治的にもドイツなしでは決められない状況に追い込まれてしまったというのが、著者の主張になっています。

アメリカの衰退 〜アメリカはヨーロッパの国々をコントロールしていない
 著者は、背景にアメリカの衰退を見ています。第二次大戦後の世界戦略として、アメリカは実力以上に核保有国としてのソ連を脅威に感じ、ドイツと日本の二大産業強国を東西で管理することで、世界の覇者としての地位を築いてきました。
 アメリカは、朝鮮戦争から中華人民共和国の誕生、南ヴェトナムの崩壊など、東アジアの不安定化が進む一方で、イスラエルからイラク問題、アフガニスタンへの介入など、中東での長い戦争に疲弊してしまい、EU圏における指導力を喪失しています。結果、新たに起こったウクライナ紛争に代表される欧州の問題は、ドイツが主導権を強め、経済のみならず政治面でもアメリカは、ドイツのパワーに屈せざるを得ない状態に陥ってしまいました。
 「今日の国際システムはどこか奇妙で、非現実的に思えるよね。皆がやっきになってロシアに打ちかかっているのだが、ロシアの人口はわずか1億4500万人。国として立ち直ったのは確かだけれども、ロシアが世界全体の中で、あるいはヨーロッパに限定した中でも、ふたたび支配的な国家になるとは誰も想像できまい」「ロシアの力は基本的に防衛的なものだ。あの巨大な領土を保全していくだけでも、あれほど限定された人口、ちょうど日本の人口に匹敵する程度の人口では容易なことではない」と、ロシアがヨーロッパの脅威ではなくなったことも強調しています。
 『日本人への警告』の真意は、ドイツ首相メルケル氏の動き、2015年3月に来日しましたが、実に7年ぶりのこと。2005年の首相就任以来、ほとんど毎年のように中国には訪問しているのです。メルケルの狙いが、プーチンに接近する安倍政権への牽制であったか。
 本書を読み解くためには、まだまだ時間がかかりそうです。

「富裕層に仕える国家」〜金融資本主義による諸国家のコントロール
 アメリカやドイツの戦い以上に、著者が述べている重要な事実を私たちはこの書から学ぶことになります。
 それは「世界のすべての先進国社会に共通する特徴の一つは、人口の1%を占める最富裕層が、銀行システムと金融活動に強く結びついたグループとして出現しているということです」「少額預金者の預金を保護するという口実を掲げていますが、市場と呼ばれているのは単に、国家を玩具にする最富裕層のことにほかなりません。金持ちたちは国家を敵に回して戦いはしません。彼らが戦うのは、国家を従来以上によくコントロールするため」なのです。
 「ある種の人物たちが国家行政機構の上層部、アメリカの大企業、ブリュッセル、さらに今日では各国政府自体の間をどう行き来しているかを観察さえすれば、金持ちたちがまんまと成功していることが分かります。同じひとつの階級が市場と諸国家をコントロールしている以上、市場と国家の間の対立にはもはや何の意味もありません」となります。
 ユーロという「単一通貨とヨーロッパ中央銀行の設置によって、フランスの寡占支配者たちに対するドイツの寡占支配者たちの支配が確立されつつある」のがヨーロッパの現実です。
 政府債務は富裕層の集金マシーンなのです。
わが国の1千兆円を超える政務債務を「国民一人当たりいくらの借金」なんて考える必要はなく、これだけのカネが「富裕層1%」の人たちの懐に転がり込んでいるのです。政府は「債務の増加は、高齢者への社会保障費の負担増が原因」などと言っていますが、むしろ、政府債務増加の恩恵にあづかる一握りの人たちにとっては歓迎すべきことである、とのウラ事情が明らかにされています。


評者=今宿博史(経営コンサルタント)

ご紹介している書籍は貸し出し可能です。お問い合わせはこちらまで
電話でのお問い合わせ:03-3663-1661



東京問屋連盟 - 貸会議室
東京問屋連盟 - カラーコピーサービス
東京問屋連盟 - 連盟サービス券のご案内
東京問屋連盟 - 経営相談
←
←
↑
→
↑
東京問屋連盟について 協同組合 東京問屋連盟 れんめいカードについて 協同組合 東京問屋連盟 問屋連盟通信 協同組合 東京問屋連盟 問屋街マップ 協同組合 東京問屋連盟 東京問屋連盟 - 加盟商社一覧 協同組合 東京問屋連盟 東京問屋連盟 - 売り出しカレンダー
協同組合 東京問屋連盟
リンク集
協同組合 東京問屋連盟
個人情報保護方針 協同組合 東京問屋連盟 お問い合わせ
華のお江戸のTonya-Town 横山町・馬喰町 良い街・良い品・安い品
れんめいカード
協同組合 東京問屋連盟
無断転載複写を禁ず
(c) Copyrights Association of Tokyo Wholesalers All rights Reserved.