華のお江戸のTonya-Town 横山町・馬喰町 良い街・良い品・安い品
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟について
協同組合 東京問屋連盟
れんめいカードについて
協同組合 東京問屋連盟
問屋連盟通信
協同組合 東京問屋連盟
問屋街マップ
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟 - 加盟商社一覧
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟 - 売り出しカレンダー
協同組合 東京問屋連盟
お問い合わせ
問屋連盟通信
 加盟店ニュース | 問屋街ニュース | イベント情報 | 経営指南 | 図書室 | その他 | バックナンバー | 広告協賛企業一覧 | 問屋連盟通信について
本棚シリーズ No.61 問屋連盟通信Web版 書き下ろし原稿 2014.05.01[木] 掲載
問屋連盟通信 - 本棚(書評集)魂の経営
富士フィルムホールディングス
代表取締役会長兼CEO
古森 重隆著
東洋経済新報社・2013年11月・1600円

隠れたベストセラーとして評価されている本があると聞き、早速丸善から取り寄せました。現役の経営者の手になる本は、多くは出版社依頼の記者による聞書きで本著も、その読み易さから同種の類かもしれませんが、著者古森重隆氏の「魂の叫び」に大いに共鳴するところがあり、是非、一読をお勧めしたいと考えました。
問屋街にいて気になることが増えています。曰く、問屋街の社会的使命は終わり、このまま衰退してしまうだろう?また、曰く、顧客である地方の中小小売店さんが激減しており、このままではお客さんが増えることはないだろう?また、曰く、卸売業の“中抜き”はどうしょうもない商品流通の流れであって、今後ともこの傾向が変わることはない、等々、この種の議論は尽きることがありません。
どの言葉にも誤りはありませんし、事実その通りだと評者も同感します。時代の流れに後れを取った企業は、無理に赤字を長引かすことなく、早々に市場から退場すべきだとは、あの小泉内閣の竹中平蔵氏の持論でもありました。

この著書の「はじめに」は、こんな問いかけから始まっています。
「・車が売れなくなった自動車メーカーはどうなるのか
・鉄が売れなくなった鉄鋼メーカーはどうすればいいのか
我々は、まさにそうした事態ー、本業消失の危機に直面していた。」(略)
「今、日本の多くの企業が閉塞感でおおわれている。時代の節目を迎え、これまで長きにわたり企業を支えていたビジネスの屋台骨が揺らぎ始めているという話を、業種業態を問わず耳にする。
 我々が直面した事態と、それをいかに克服してきたかという話が、読者の皆様の何らかの参考になればと思い、本書の執筆をお引き受けした次第だ。
・富士フィルムに何が起きたのか。
・富士フィルムは何をしたのか。
そしてこれからのリーダー、未来のリーダー候補生たちに必要なことは何か。」 

富士フィルムの「第二創業」に果たした古森氏の偉業は、ここでは紹介の必要はないでしょう。
続く『有事に際して経営者がやるべきこと』-「読む」「構想する」「伝える」「実行する」、から学びたいのです。

学級委員では有事のリーダーは務まらない
「読む・構想する・伝える・実行する」ために、経営者に求められるのは、「やると決めたら、スピーディに、ダイナミックにやる。これは、頭がいいからできるものではない。ある種の野性的な賢さや勘、力が求められる。私はこれを
 マッスル・インテリジェンス
と呼んでいる。」(略)「火事などの災害に見舞われたときに、どの方向に、どれくらいの速さで走って逃げれば切り抜けられるか。そんなことは教科書にも書いてないし、学校との成績とも関係がない。そういう状況を切り抜けられる人と、そうでない人の差は、インテリジェンスの差ではなく、本能・直感の差である。」
 そう、学級委員ではリーダーは務まりません。

すべては勝つか負けるかの戦いー闘争心
 「世の中は、すべて戦いであり、競争である。それが、社会の原理である。これが私に持論だ。
・ライバルや敵との戦い
・時代の流れとの戦い
・運命に対しての戦い
・困難に対しての戦い
・壁や因習に対しての戦い
・そして、自分の弱さに対しての戦い
 このように、世の中のすべては戦いなのである。」
 すべて、誰かのせいにしていたのでは負けるのは当たり前のことです。
 世の中、勝者がいれば、必ず敗者がいます。敗者にならないために、体力をつけ、知恵を活かし、何より闘争心を掻き立てる必要があるのです。軋轢や摩擦を恐れて、「とりあえず仲良く」のチームでは、他の競合相手から侮られ、マーケットを奪い取られてしまうのです。
 『魂の経営』から、
「後向き、内向き、下向き」姿勢から
「前向き、外向き、上向き」姿勢に
変わるべきことを教えてくれます。
 自信を持って、問屋街を守り、繁盛させる闘争心、そして勇気をもつことです。


評者=今宿博史(経営コンサルタント)

ご紹介している書籍は貸し出し可能です。お問い合わせはこちらまで
電話でのお問い合わせ:03-3663-1661



東京問屋連盟 - 貸会議室
東京問屋連盟 - カラーコピーサービス
東京問屋連盟 - 連盟サービス券のご案内
東京問屋連盟 - 経営相談
←
←
↑
→
↑
東京問屋連盟について 協同組合 東京問屋連盟 れんめいカードについて 協同組合 東京問屋連盟 問屋連盟通信 協同組合 東京問屋連盟 問屋街マップ 協同組合 東京問屋連盟 東京問屋連盟 - 加盟商社一覧 協同組合 東京問屋連盟 東京問屋連盟 - 売り出しカレンダー
協同組合 東京問屋連盟
リンク集
協同組合 東京問屋連盟
個人情報保護方針 協同組合 東京問屋連盟 お問い合わせ
華のお江戸のTonya-Town 横山町・馬喰町 良い街・良い品・安い品
れんめいカード
協同組合 東京問屋連盟
無断転載複写を禁ず
(c) Copyrights Association of Tokyo Wholesalers All rights Reserved.