華のお江戸のTonya-Town 横山町・馬喰町 良い街・良い品・安い品
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟について
協同組合 東京問屋連盟
れんめいカードについて
協同組合 東京問屋連盟
問屋連盟通信
協同組合 東京問屋連盟
問屋街マップ
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟 - 加盟商社一覧
協同組合 東京問屋連盟
東京問屋連盟 - 売り出しカレンダー
協同組合 東京問屋連盟
お問い合わせ
問屋連盟通信
 加盟店ニュース | 問屋街ニュース | イベント情報 | 経営指南 | 図書室 | その他 | バックナンバー | 広告協賛企業一覧 | 問屋連盟通信について
問屋連盟通信タブロイド版 - 2012年(平成24年)11月20日 <第2027号> 掲載 図書室 No.41
問屋連盟通信 - 本棚(書評集)シェア 共有からビジネスを生み出す新戦略
レイチェル・ポッツマン/ルー・ロジャース共著
小林弘人:監修・解説
関 美和:訳
NHK出版 2010年12月刊 1,900円+税

もうたくさんだ
 〈日本の東、ハワイの西に位置する太平洋のはるか沖合に、現代消費社会が生み出すゴミを象徴する巨大なモニュメントが人知れず存在する。この「太平洋ゴミベルト」は世界最大のゴミ捨て場だ。ただし、陸地ではない。海に浮かんでいる。この巨大なゴミの渦巻きは、テキサス州の二倍の面積があり、深さは場所によって30メートルか、それ以上あるらしい。それは、350トンものさまざまなゴミがぐちゃぐちゃに交ぜ合わさった漂流物だ。その9割はプラスチック。世界中のあらゆる場所から流れ着いたペットボトル、おもちゃ、靴、ライター、歯ブラシ、網、おしゃぶり、ラップフィルム、使い捨て容器、ポリ袋などの寄せ集めだ〉(同書P24)。
問屋連盟通信 - 本棚(書評集)
 この太平洋ゴミベルトは、何年もの間だれの目にも触れず、人工衛星にも映らないで海面のすぐ下にひっそりと隠れていたようです。漁師たちは、ここを「海の砂漠」と呼んで寄りつかないと言われています。この砂漠が発見されたのは、なんと、1997年8月3日のこと。太平洋横断のヨットレースに出場した選手が、近道をしようとして通りかかり、偶然に見つけたものらしいのですが、その後、もう何年も過ぎています。恐ろしいことです。

 3・11の悲劇のゴミの塊も、このゴミベルトに吸収されてしまったのでしょうか。
 〈太平洋ゴミベルトは、悲しいかな、唯一ではないが、おそらく最大のものだ。こうしたゴミの漂流物を全部合わせると、その面積は地球上の海面の四割にもなる〉(同書P26)と述べられています。

 これ以上、本書を読み進む勇気が失せるくらいの惨憺たる「ハイパー消費」(自己顕示のため必要以上にモノを買い、消費した)の時代を私たちは過ごしてきたのだと考えますと、知らずしらず罪の意識も生まれてきます。


コラボ消費の時代へ
 コラボ消費の核となる「コラボレーション」は、過去の地縁、血縁による直接的つながりだけではありません。本書は、今後、インターネットによる結びつき、グループづくりといった、いわゆる『P2P』のコミュニティを通して新たな消費の時代の到来を語りかけています。
「SHARE=シェア」(共有)から、ビジネスを生み出す新戦略が求められているのです。

評者=今宿博史(経営コンサルタント)

ご紹介している書籍は貸し出し可能です。お問い合わせはこちらまで
電話でのお問い合わせ:03-3663-1661



東京問屋連盟 - 貸会議室
東京問屋連盟 - カラーコピーサービス
東京問屋連盟 - 連盟サービス券のご案内
東京問屋連盟 - 経営相談
←
←
↑
→
↑
東京問屋連盟について 協同組合 東京問屋連盟 れんめいカードについて 協同組合 東京問屋連盟 問屋連盟通信 協同組合 東京問屋連盟 問屋街マップ 協同組合 東京問屋連盟 東京問屋連盟 - 加盟商社一覧 協同組合 東京問屋連盟 東京問屋連盟 - 売り出しカレンダー
協同組合 東京問屋連盟
リンク集
協同組合 東京問屋連盟
個人情報保護方針 協同組合 東京問屋連盟 お問い合わせ
華のお江戸のTonya-Town 横山町・馬喰町 良い街・良い品・安い品
れんめいカード
協同組合 東京問屋連盟
無断転載複写を禁ず
(c) Copyrights Association of Tokyo Wholesalers All rights Reserved.